HONDA Instruments Service
最新情報
会社概要
業務内容
ISO17025
計測機器校正
光パワー校正
PH濃度計
PH計の案内
輝度計・色差計校正 
JCSS 
  光触媒分析計 
  
   
 
ダウンロード
校正料金表
主要取引先
お客様リンク
筑波校正試験所
一般流量計校正
HOME
 

株式会社
本多計測器サービス

更新日 2019/10/17

定休日 
火・水曜日

 お問合せ

メールでのお問い合せの場合お名前、住所、電話番号などの記載が無い場合は返信致しません。    ご了承下さい

重要事項
校正品を送る場合は必ず注文書及び発注書を必ず同封してください
無い場合は校正が出来ず受入検査時でストップしております。指定納期には間に合いません
宜しくお願い致します。


  

電子特殊機器校正事業

   
校正試験所ご案内
筑波校正試験所:茨城県牛久市ひたち野東4丁目24-14
POST 300-1207 TEL/FAX 029-875-8334

ISO認証項目
不確かさ
(K=2)   850nm 0.5% 1550nm 0.8%
405nm/633nm/660nm/850nm/980nm/1125nm/1310nm/1550nm
450nm/480nm/510nm/ 不確かさ 0.5%
校正項目=光パワーメータ


ISO17025(JCSS)認定取得を準備中!
認定準備を30年度審査予定です。一般校正も同様対応しております。
認定先(JCSS)
ISO17025の認定機関をNITE独立行政法人 製品評価技術基盤
機構での認定を予定しております。
ISO17025-2015の技能試験後審査終了。
JCSS
光パワーメータ技能試験が終了し、審査結果待ち。

ISO審査項目
認証内容はISO17025同等の電子機器校正不確かさを求めない内容で
校正業務を認証しております。
2004/10月 ISO9001:2000認証
2009/09月 ISO9001:2008認証

2016年度 ISO9001:2015に対応準備
米国審査機関PJRにて認証取得
認証結果
登録範囲 : Calibration of Optical Power Meters
2017/10 ISO9001-2015認証
2018/10 ISO9001-2015 サーベイランス審査終了

2018/10 ISO9001-2015 認証
2019/09/30 ISO9001-2015 サーベイランス審査

  ****************************************************************
1.校正に関するお知らせ
 紫外線照度計校正 エキシマ光の校正
 例:型式 UIT-250/ センサー VUV-S172  波長172nm

 校正依頼又は校正料金はメールにてお問い合わせ下さい。

       
2.光沢計校正に関するお知らせ
一般校正(比較校正)のみでJCSSの対象ではありません。
現在は60°校正のみです。
校正料金はメールにてお問合せ願います。



校正品取り扱いは筑波校正試験所で承りますので校正品は筑波試験所までお送り願います。

          


紫外線UV照射ユニットの校正も行っております
紫外線用ファイバー分光器校正対応、(定性分析)
ファイバーからセンサーまでの距離は任意にお知らせ下さい。
-----------------------------------------------------------------------------------
流量計校正

一般気体流量計校正(空気) 0.01-10.0L JCSS標準器
特注品流量計校正装置 株式会社平井製
一般校正 3ポイント 証明書付き

特殊ポイント校正 10ポイント 
******************************************************************
校正受入手順

見積書の発行は、メールにて対応しております。
電話、FAXなどは取り扱っておりません。

メール内容の見積書にてお願いいたします。
書類で必要であれば郵便にてお送りいたします。


校正依頼の順序
1.メールでのやり取り後、事前見積発行(メールにて)

2.依頼品到着後(受入検査)校正品と、注文書を確認します。
  商社様へ
  (エンドユーザーが有る場合は明記してください)
  
注文書、又は発注書どちらかが、不備の場合は受入検査が出  来ませんので、後回しになり、指定納期に間に合いません。
  校正納期は最短7日、最長14日が標準です。
  品物は筑波校正試験所までお送り願います。

3.校正開始(校正品にトラブルが発生した場合は後連絡)
4.校正終了(書類作成)納品書、請求書同封
5.ヤマト宅配にて発送します。

注意事項
校正品が到着しますと、順次、校正が開始されます。
見積書が後になる場合もありますので、事前見積が後必要であれば、校正品は先に送らないでください。


お知らせ
校正料金価格改正
2017/12/01 (新料金)
ダウンロード専用PDF価格表


校正をされた測定機器の添付書類は通常は下記の通りです。
1 校正証明書
2 試験成績書
3 トレサビリティ体系図及び全体図
4 基準、標準器に関する付帯添付書類

4の添付書類はHP内でダウンロードして使用してください。
校正時には添付書類は付属されません。
基準器に関する書類はダウンロードできるようになっておりますが、古い場合はメールにて内容を明記の上お願いいたします。
後日メールにてお送りします。


  校正証明用添付書類

証明書関係の校正サンプル
校正時の校正フォ−マット(試験成績書、校正証明書、トレサ
ダウンロードで確認出来ます。
バージョンの古い物を添付しております。
最新版が必要であればメールにて対応します。

***************************************************************


カラーメーター校正2017/03/08より
料金については上記の校正料金表を参照してください。



*************************************************************
輝度計・色差計の校正実施
書式関係はダウンロードして確認願います。


校正料金の送料について
送料は現在、3000円頂いております。内訳は2200円が
受入検査料、800円がヤマト宅配料です。

***************************************************************

重要(照度計)
JIS-C 1609-2006 規格により校正受託
JIS法改正により照度計の校正基準が変更になりました。

文書番号 HT-07020


****************************************************************
お願い 
校正証明書・試験成績書・トレサ体系図の書式の紙が厚く
なりました。校正品を宅配で送るさいには、A4サイズと同等
または大きい箱でお送りください。
また、校正品を送るさいには、本体と注文書を同封願います。
無い場合は受入検査ができず、校正がストップします。
また、エンドユーザーがある場合は必ず明記願います。
      原則として証明書の再発行は行いません。
記載ミスや誤字などは再発行します。
***************************************************************
         メールアドレス
お問い合わせは、電子メールにてお願い致します。
内容を保存し、次回校正の維持管理を行っています。
また、注文書もメールでOKです。
FAXのやり取りは現在行っておりません。
   校正依頼受付専用及び問い合わせメールアドレス


     his?tins.ne.jp
         (?を@に変えて下さい)




校正品は筑波校正試験所までお送りください。
300-1207茨城県牛久市ひたち野東4丁目24-14
株式会社本多計測器サービス029-875-8334

電話での校正依頼は出来ません。技術的なお話のみです。
校正依頼はメールにてお願い致します。FAXでの校正依頼は出来ません。

お願い

小さい箱ですと、書類関係が折れてしまう事があります
A4サイズ以上の箱で校正依頼品お送りください。

  
(校正品を送る場合はヤマト便をご利用ください)
2017/06より宅配荷物の大きさ重量が規制されております。
宅配で送られる範囲の箱でお送り願います。


  
他の宅配便ですと、指定納期に間に合わない場合が有ります
  日本郵便での発送はご遠慮願います。

経理からお知らせ
当社では校正料金から銀行振込の際、振込手数料は、御社様
負担でお願いいたします。差し引いて振込した場合は決算時に
請求する場合がありますので、ご了承ください。

ご連絡
当社は毎週火曜日と水曜日が定休日となっておりますので
お問い合わせは、定休日以外にお願い致します。
メール管理は定休日は1日夕刻一回です。

 


映像に映っております測定器はウシオ電機(株)・
オーク製作所・(株)トプコンの登録商品です。

 

 
ホームページをご覧下さいまして有り難う御座います。 
当社は国際標準規格ISOを主体とした、校正業務を行っております。
校正料金の安価・納期の早さ・試験内容の正確差などを重点に置いて
信頼をもっとうにして業務を行っております。校正をお待ちしております。
JCSSの認定を現在行い精度の高い評価を受け校正を行う所存でおります。




 
戻る

Copyright © 2006 Honda Instrument Service Co. Ltd. All Rights Reserved.